プロジェクトアルファ(β版)利用規約

第1条 目的

  1. この利用規約(以下「本規約」)はプロジェクトアルファ運営局(以下「当運営局」)が提供するプロジェクト管理サービス「プロジェクトアルファ(β版)」(以下「本サービス」)における利用条件を定めます。
  2. 本サービスの利用者(以下「ユーザー」)は自らの登録、管理者の登録に関わらず本サービスを利用する全てのユーザーが本規約に同意したものとみなされます。

第2条 用語の定義

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

  1. 「サービス利用契約」 とは、本規約及び当運営局とお客様の間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
  2. 「本サイト」 とは、本サービスを提供するために運営するウェブサイトを意味します。
  3. 「お客様」 とは、第3条 (利用登録) に基づいて本サービスのユーザーとしての登録がなされた個人、または当該個人によって利用登録された法人、団体、組合等を意味します。
  4. 「知的財産権」 とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権 (それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。) を意味します。

第3条 利用登録

  1. 本規約の内容に同意し、当運営局の提供する申込画面に入力及び送信することによりユーザー登録をしたのち、当運営局が本サービスを利用するためのアカウントのID等を発行します。
  2. ユーザー登録の完了時に、サービス利用契約がお客様と当運営局の間に成立し、お客様は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  3. 当運営局は、お客様が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否することがあります。またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 本規約に反する行為があった場合、またはそのおそれがあると当運営局が判断した場合。
    2. 本サービスと競合し得る事業を行う者であると当運営局が判断した場合。
    3. 過去に本サービスのユーザー登録を拒否された者、登録抹消処分を受けた者、またはその関係者であると当運営局が判断した場合。
    4. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。以下同様とします。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当運営局が判断した場合。
    5. その他、当運営局が登録を適当でないと判断した場合。
  4. 当運営局は、前項に基づき当運営局が行った措置によって生じた損害について、一切責任を負いません。

第4条 アカウントおよびパスワード

  1. アカウントとパスワード(以下「ユーザーID等」)はユーザーが自己の責任で管理するものとし、ユーザーID等を第三者に使用させたり、譲渡、貸与または担保提供したりすることはできないものとします。
  2. アカウントとこれに一致するパスワードが用いられた場合、当運営局はその利用が当該IDを付与されたユーザーによるものでなくとも、これを当該ユーザーが利用したものとみなします。また、ユーザーID等の使用上の誤り、または第三者による不正使用等により損害が生じた場合においても、当社は一切責任を負いません。

第5条 禁止事項

  1. 本規約の条項に違反する行為。
  2. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為。
  3. 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為、またが本サービスの運営を妨害するおそれのある行為。
  4. 当運営局のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為。
  5. アカウントを第三者に使用させたり、他者に譲渡、貸与または担保提供する行為。
  6. 他人のユーザーID等を当人の許可無く使用する行為。
  7. 本サービスについて転載、複写、複製、転送、抽出、加工、改変、送信可能化し、その他一切の二次利用をする行為、または貸与、販売、再配布、再使用許諾等を行ない第三者に利用させる行為、解析、模倣、解読、リバースエンジニアリングその他これらに類する行為、著作権、特許権等の知的財産権を侵害する行為
  8. 本サービスの他の利用者またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、信用、その他の権利のまたは利益を侵害する行為
  9. 公序良俗に反する行為。
  10. 社会的に不適切な行動と解される行為。
  11. その他、当運営局が不適切と判断する行為。

第6条 利用停止、登録抹消等

  1. ユーザーが以下の各号に定める事由のいずれかに該当する場合は、当運営局は事前に通知することなく、当該ユーザーとの本サービス利用契約の全部もしくは一部を解約し、または、当該ユーザーへの本サービスの利用停止もしくはユーザーのアカウントの抹消を行うことができるものとします。
    1. 本規約の条項に違反する行為を行った場合。
    2. 180日以上本サービスの利用がない場合。
    3. 当運営局からの問合せその他の回答を求める連絡に対して30日間以上対応した連絡がない場合。
    4. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合。
    5. その他、当運営局が本サービスの利用、またはサービス利用契約の継続が適当でないと判断した場合。
  2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、お客様は、当運営局に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を喪失するものとし、直ちに当運営局に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 当運営局は、本条に基づき当運営局が行った行為によりお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条 本サービスの一時的停止等

  1. 当運営局は、以下の各号のいずれかの事由が生じた場合には、事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止、または中断することができます。
    1. 本サービスを提供するためのシステム、ソフトウェア、サーバー等の点検、保守または更新等を行う場合。
    2. 当運営局が本サービスを提供することを目的に利用する第三者が提供するサービスの不具合、停止または中断が生じ本サービスの提供が困難な場合。
    3. 不正アクセス等によりセキュリティ上の問題があると当運営局が判断した場合。
    4. コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
    5. 地震、火災、風水害、停電、天災地変、戦争、テロ、暴動などにより本サービスの提供が困難になった場合、または困難になる可能性のある場合。
    6. その他、当運営局が本サービスの停止が必要と判断した場合。
  2. 当運営局は、前項に基づき当運営局が行った措置に基づきお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。
  3. アクセス過多、システムへの過大な負荷その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も前項と同様とします。

第8条 保証の否認及び免責

  1. 当運営局は、本サービスがお客様の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有すること、本サービスの利用がお客様に適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、不具合が生じないこと及び本サービスの利用に関する問題を解決することについて保証せず、これによって生じた損害について一切の責任を負いません。
  2. 当運営局は、本サービスの内容の追加、変更、または本サービスの中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。アクセス過多、システムへの過大な負荷その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様です。
  3. 当運営局は、ユーザー等によって入力・送信される情報を監視すること、保存すること、消失しないことを保証するものではありません。
  4. 当運営局は、本サービスの利用に関連してお客様、または第三者が被った損害について、一切の責任を負いません。

第9条 知的財産権

本サービスの実施環境を構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続、文書、図面、ドキュメント、商標、商号等に関する所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権 は、全て当運営局または当運営局に許諾を与えた第三者に帰属します。お客様は、本サービスの利用契約締結に基づいて、本サービスを利用することができますが、提供される本サービスに関する知的財産権等を取得するものではありません。

第10条 本サービスの内容の変更、終了

  1. 当運営局は、当運営局の都合により、事前の通知なく、本サービスの内容を追加、変更、または削除することができます。
  2. 当運営局が本サービスの提供を終了する場合、お客様に事前に通知するものとします。正式リリース版を提供する場合、本サービスのデータを引き継ぐことは保障されません。
  3. 当運営局は、本条に基づき当運営局が行った措置に基づきお客様に生じた損害について一切の責任を負いません。

第11条 本規約等の変更

当運営局は、事前の承諾を得ることなく、本規約の内容を変更することができます。本規約の変更の際、個別通知することは致しかねますので、本サービスをご利用の際には、都度、最新の利用規約をご確認ください。

また、 変更後の利用規約は本サイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

ユーザーは、利用規約の変更後に本サービスを利用した場合、変更後の利用規約に同意したものとみなされます。

第12条 サービス利用契約の解約

お客様は、当運営局の定める方法でサービス利用契約を解約することができます。

前項に基づき解約した場合でも、当運営局は、既に受領した利用料金の返金は行いません、また当運営局は登録情報等を消去することができます。

第13条 ユーザー情報の取扱い

当運営局によるユーザー情報の取扱いについては、当運営局の「プライバシーポリシー」の定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当運営局がユーザー情報を取扱うことについて同意するものとします。

当運営局は、ユーザーが当運営局に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当運営局の裁量で、利用及び公開または第三者へ提供することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第14条 利用プランと料金

お客様は、本サービスを利用される場合、当運営局が別途定め本サイトに表示する利用プランを選択し、その内容に同意するものとします。

当運営局は、利用プランの内容の変更することができます。変更後の利用プランの内容の効力は翌月または当運営局が指定する月から生じるものとします。

各利用プランでの利用料金は無料とします。

第15条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第16条 準拠法及び管轄裁判所

本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。なお、本サービスにおいて物品の売買が発生する場合であっても、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除することに合意します。

本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。